flower border

遠隔治療受けてみた♪

Categoryヒーリングetc体験記
3月の半ば、
アトピーが激しすぎるため、色々治療を受けることに♪

鍼の予約はしたものの月末まで待たされるため、

まず、
近所の医者でとりあえずのお薬をもらい、
日本から遠隔でエネルギー治療してくれる先生にもお願いしてみました♪

紹介してくださった方に
事前に治療に関することから先生のお人柄まで
色々聞いていたのでスカイプでのやり取りも
割とスムーズ(?)に出来たかと思います。


1時間ぐらいの治療中、

リラックスしていてください。

でも、絶対何も考えないで下さいね!
特に他人のこと。

と言われ、

リラックスしてるんだか良く分からんまま
座ってじっとしてました。


動くのも動いて良いって言われた時だけなので
妙に緊張します。。。(リラックスなんて無理ー!)


先生曰く、
私の霊感は強いそうです。

(まぁそれなりにあるのは自覚していますが、
 さして強くも無いし、どの程度かは知りません。)

そのせいで色々影響受けやすいところもあると。


私の境界線の薄さのせいもあるんだろうけど、
色々知らない間に交流しちゃってエネルギー消耗しているらしい。

終わったのにまたそこに意識を向けると
断ち切ったものをまたつないでしまいかねないからか、
詳しいことは教えてもらえませんでしたが、
誰かか何かとつながっててそれのせいでエネルギー消耗してたそうです。

それは、今回のセッションで断ち切ることができたそうです。


「自分は自分。
 他人は他人。
 人の影響は受けない!」

と宣言するよう言われました。

(強く念じそうになったら速攻ストップがかかり、
念じないでただ宣言するだけに!とお叱りを受けました。)


とにかく皮膚の状態を良くするためにも、
境界線をきちんととることは大事ということらしい。


後は、

気楽に過ごすこと、
色々心配しないように、
甘いもの、脂っこいものは控えなさい、

とのこと。




この経験で一番面白かったのは、

ただ宣言することや、
思考が出てきて流れていくことと、

思念を送り出すこと、

の違いが体感できたこと♪


それと、

先生の電磁波への敏感さから
パソコンや携帯の電磁波の危険性を
改めて思い知りました。




治療時間内に既に皮膚の状態に変化があったので
続けたいのだけれど、

スカイプを1人で静かに出来て尚且つ、先生の治療時間内となると
私も日程が限られてしまい、

なかなか次の予約に至りませんが。。。

また機会ができればお願いしようと思っています。



関連記事

0 Comments

Post a comment