flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐずっちゃう子は出だしが肝心

Category子どもの気持ち 大人の気持ち
たまに、

とっても頑固だったり、
とっても反抗期だったり、

たまたま体調が良くなかったり、
甘えたいだけだったり、、、

理由はともかく、
出だしで上手くいかないとぐずってしまう子がいます。


そういう子の気持ちすごいよ~~~く分かるの。

私もそういうところが多々あったからでしょう。


たいていは、
親や先生がごちゃごちゃ言いくるめようとしないで
ぐずる発端になったことをさっとその子のペースでやり直しさせたら良いだけやねん。

最初の一歩が思い通りでなかった!!
という強烈な思いがイヤイヤ園の始まり。

だから、そこをもう一回一緒にやり直すと治まったりするよ♪
しぶしぶでもやり直しすることで何とか我慢できる範囲の出来事になるんやけどなぁ。


それか、
ちょっと聞いて欲しいことがあっただけだったりね。



それだけやのに・・・


ほんま、発端は、
泣き叫んだ本人も不満を訴えるのに必死すぎて忘れるぐらい
たいしたことじゃなかったりするねん。


何かちょっとしたことが思い通りに行かなかった、
それだけのことが、
その子にとっては一大事になってしまっただけで。


泣き叫んで色々言われてこじれていくうちに
どんどん始末が悪くなるという・・・



お母さんもそこで先生やみんなの前やのにってめっちゃ焦ってて
めっちゃくちゃ困ってる、その辛さもよく分かる。

けど、

そこは大人が譲らないとスムーズに行かないのよ。

よ~く見てると
もうちょっと待てば良かっただけだったり、
一言多かっただけだったり。

大人の方でかなり一大事は減らせるはず!!



いつも、

早く何とかしなくちゃと、あれこれ言ってみたり、
怒ってみたり、色々しちゃうお母さん達に

(ああっ!お母さん!それ言うたらアカン・・・)

って思うんやけど、

起こってしまった後に

「それはまずかったよ」って言いにくいからさ、

お母さんだって一生懸命だし、
頑張ってるしねぇ。。。

子育てなんてそれぞれの家庭の事情、方針、
それぞれの性格など、いろんな事が絡み合っている。

私がどこまで口を挟んでいいものか、正直分からない。



それにリトミックの場合は
他の皆さんも待っているので
その子の回復をじっと待つわけには行かないし、
そこで叱ろうとするお母さんをみんなの前でいさめるのも悪いなと思って、


仕方なく、

ちょっと外にでて落ち着いたら戻っておいで♪
いつでも戻ってきていいよ、
おもちゃも持っていって気が済むまで遊んできていいよ~♪

って一旦レッスンの場からは出てもらうしかなく、

すっごく気にしながら、
他の子たちとレッスンを進めないといけないのは心苦しいわ。


その場では言いづらい私もブログになら書きとめておけるので、
思い出したらたまに書いておこうと思う。



リトミックに来るお母さん、
リトミックの間だけは、子どもをせかしたり、怒ったりしないでね♪

早くしなさい!
先生の言うとおりしなさい!

とかいちいち言わなくていいからね♪



本当言うと、

あ~うちの子全然いうとおりやってなくて恥ずかしいわ~
とか、心の中で思うのも辞めて欲しいぐらい!!



だって、伝わってきちゃうから・・・


その子もやりにくいやろけど、
私もやりにくいねん。

何かが違ってもOK♪

リズムに乗れてるとか、
少々違っても頑張ってるとか、
できてるところたくさん探してくださいね♪

行きや帰りに怒るようなことがあってもね、
リトミックの間は心穏やかにお願いします♪



こういう子どものちょっとしたことへの対処でお困りのみなさん(笑)

具体的な解決法満載の「ハピネス心理学」の宮崎先生がまたパリに来てくださります♪
11月末に、小さいお子様のいらっしゃる方で初めての方向けのお話し会を予定しています。

また近くなって詳細が決まりましたらブログにも告知しようと思いますが、

参加者が既に多かったら告知しないかもしれないので
ご興味のある方はご連絡ください♪
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。