flower border

鍼 継続治療中

Categoryヒーリングetc体験記
ずっと月に1、2回ずつ通ってたわけですが、
途中で先生が交代になり、

最初の先生に話したと思うのだけど
皮膚以外のアレルギーの状態について
最初は新しい先生に伝わってなかったみたい・・・

それに、皮膚だけ治れば、、、と私も思ってたけど
結局つながってるんだし、元を治療しようと思ったら
喘息や鼻炎もそのままではほっとけないもの。

9月、パリに帰ってきてからの喘息が酷くて
そこをまず集中治療。

しばらく週一で通って

出来るだけ薬は使わずにアレルギーの程度がどうなるのか

チェックしようといわれましたが、

結局
途中でお薬を使用せざるを得ない時があるし、
風邪は引くし、、、

普通の状態でのチェックにはなりませんでした。


でも間を詰めて通っていたおかげで
風邪の後の喘息とか酷くならず早く治ってます。

普段こってるな~と感じても
少々のマッサージじゃ減らない奥のほうの凝りも、
鍼なら一撃でかなり激減します♪

そして噂の超痛いお腹の刺激も最近頻繁にされています。

これはね、できればして欲しくない・・・

どうなってるか見たいけど
見たらもっと痛くなりそうで
絶対見ないようにしてる。。。


背中も当然、ぐいぐいされます。

背中に刺して放置されている間、
うつぶせに寝てるせいで鼻水が出ても
腕動かしたら痛いから鼻をかむのも一苦労です。



終わってすぐは息が凄く楽になって
背中も楽なんだけど。。。

喘息に関しては、基本的に酷くは無いものの、
調子が良いからとお薬2日ぐらい抜くと
改善するのに苦労する領域に入ってしまうので
できるだけ最低限のお薬は続けてるし、


皮膚はほっとくとまた赤くなりかゆくなり・・・


鍼で一日ぐらい良くなっても数日以内にまた戻るというわけ。



今月の様子では、風邪もあって途中経過が曖昧なものの、
お腹のデトックスはかなり頑張ったのでやわらかくなり、
背中の奥のほうの凝りも減ってきて、
それなりに改善していってる感じはします。

ただ、鍼だけに頼ったら、
ものすご~い時間かかりそうな気配。

喘息や鼻炎は元からあるからね。。。



他で出来ることもしなくちゃ~!
ということで

最近気になっていたアロエや乳酸菌を実験開始♪

乳酸菌は培養中♪

アロエはちょうど今日、
日本で教わったのと似たようなものを見つけたので続けてみます♪
関連記事

0 Comments

Post a comment