flower border

凹んだり戻ったり。。。日仏のふしぎな違い 何かのレッスンを受ける側、提供する側。。。

Category日々是好日 (雑記・未分類)
11月は凹むことが多かったなぁ。。。

やっぱ焦燥の年の焦燥の月だったから?

事前に分かっててこれでもましで良かったのか、
そういうこと知ってるからこそ凹んだのか、
その辺は分かりません。

上手く行くこともあれば、
なんだかなぁ・・・ということもたくさんあり。


月末のハピネス心理学のセミナーやあちこちからの来客で
ちょっと気分を持ち直した感じ♪


日本語のリトミックも、フランス語のエヴェイユミュジカルも、
来てくれているみんなは良い感じでまとまって
順調に進んでいます♪

保護者の皆さんもどちらも良い方ばかりで本当にありがたいです。


これだけ続けてきても、
まだまだ生徒数は多くないので
一人でも増えたらすっごく嬉しいし、
1人でも減るとかなり凹みます。。。

だからと言って、
こんなに一生懸命やっているものを、自分自身を
安売りするようなマネはしませんが。

提供するレッスンの質、効果をもっと高めたいし、
来ていただく方の質もね、
残念ながらお値段である程度変わるからねぇ。。。


所得や生活水準の質じゃなくって、
人間性とか、性格とか、生き方とか、人とのかかわり方とか、、、
目に見える尺度で測れないけど大事な部分の質ね♪

ふと思ったんだけど、

リトミックに関して言えば、高いところへ行っても安い所へ行っても、
相当有名なすごい先生に習って無い限り、
ステイタスとして人に見せられるものがないからか、
安い方へ流れる傾向があるのかなぁ?
しかも、意外にも日本人家庭で顕著かも。。。


「リトミックだから」かもしれないけどね。

まだまだ、リトミックはとても軽く見られてるのかな・・・

お歌して音楽に合わせて遊んで、、、
良く知らない人にはなんだか良くわかんないからね、

いちいち細かく説明してたらレッスンにならないから先生も言わないし。

でも、真面目にやってる先生達はみんなすごい一つ一つ考えてるし、
生徒の動きや反応や成長、すごく見てる。
レッスンの時間以外に準備にもすごいエネルギーかけてるし工夫してる。

それでもっと安くってどんだけがめついんやろ?って思っちゃうけど。。。

すごく熱心でも、安くボランティアで活動している場合もたくさんあるからね、
それしか知らないとそういう意識になっちゃうかも??



意外なことに、

フランス人家庭はまたもうちょっと違う。

どちらかというと所得の低い方の多い地域の音楽教室でも仕事してるんだけど、

よくよく計算したら一回のレッスン代が私の教室よりそっちの方が高いにもかかわらず、
私のレッスンを含め他のクラスにも、、、と、
全体をあわせたら、たっくさんの生徒が来ている♪

親も熱心な方多いし♪



まぁ、、、色んな価値観の違いの集積だろうね♪



なぜか、こんな日仏の違いを発見してしまったけれど、

最近私が見聞きして感じている現象というだけで、
また違う部分も垣間見ることがあるでしょう♪

現に、レッスン続けてくれている日本人の子達のご両親たちもいるわけだし、
きっとまたこれからも来てくださる方が増えていくと思っているし、
何も希望が無いわけじゃない♪

今の状況にめげずにがんばります♪
もっともっと質の高いレッスンできるようになるからね~♪
教室ももっと増やしたいもん。




音楽のレッスンでも、何でも趣味でやるようなレッスンって、
先生達もフリーランスなことが多いから、
まともに稼業でやってると安くはできない。

確かに生徒の立場だと、高いなぁ・・・って思うよね。

生徒の立場も分かるけど、
安くしてたくさん来てもらっても良いことないのは
先生達も色々経験して、わかっててのそれぞれのお値段。

プロとしてやってることだから。



なんとなく、書いておきたくなって長くなりました。
最後までしっかり読んでくださった方ありがとうございます。
関連記事

0 Comments

Post a comment