flower border

まだ気になる嫌なもの

Category日々是好日 (雑記・未分類)
なんだかまだ昨日のことはすっきりしませんが・・・
思っていた以上に色んな思いや考えがくっついていたのかも。

サッカーのサポーター同士が軽く罵り合ってるのとか、
風刺画やキツイ突込みなどのユーモアの範疇で許されるものはともかく、

自分に直接でなくとも、関係ないことであろうとも、

やはり、

差別的言動、イヤミ、野次・・・
そういう相手を平気で批判したりバカにしたりして
傷つける態度や言葉は

嫌なものです。

特に直接の個人攻撃がね、酷いものは本当に腹が立つわ。

個人に集団でも一対一でもハラスメントに変わりない。

しかも相手が嫌がっているのが明確でも
悪びれもせず謝罪しないとか、最低だと思うわ。

やった側は悪くないって思ってもさ、

実際のところ、相手は嫌な思いしていて、
酷い場合は、一生の心の傷や体の障害を背負うことになったり、、、

受け手の側が差別された、ハラスメントを受けた、
と感じている以上は、

目に見える形での怪我も損害も無かったとしても、

悪くないと胸を張って良いわけないし、
無責任に言い逃れしようなんて甘いぞ!と思う。


とは言え、

相手のことを良く知らなくて、
誰でもうっかり相手がそんなに傷つくとは思わずに
何か言ってしまうことはあるかもしれないよ。

けどさ、

せめてきちんと謝ろうよ。


謝ってすまない場合もあるやろけどな。。。


謝れないどころか、もっと横柄な態度にでるとかね、
こういうことする人ほどね、素直じゃないよねぇ。

年齢(小さかろうが大人だろうが)も性別も人種も関係なく、
気づかないし、改める気も無く、やっちゃう人はいくつでもやっちゃうんだなぁ・・・と
自分の身の回り、ネット上で流れてくる情報から思います。

自分がされたら嫌だろうことをシュミレーションできないのかな。
ほんの少しでも相手のこと慮れれば違うのになぁ。

子供の場合は親や周りの大人たちの物言いも関係あるからね、
難しい説明でどう教えるかということより、
どういう言動を無意識に見せているか、って大事だよ。
関連記事

0 Comments

Post a comment