flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトミックをする人はやっぱり・・・? 日本帰省2014⑦

Categoryリトミック Rythmic☆Eveil
久しぶりに神戸港の眺め♪IMG_3049_20140829043300a37.jpg
ちょうど港めぐりの船がでるところ。


手前の大きな船も出港するところでした~♪IMG_3050.jpg

ツイッターで時々会話するリトミックの先生とお会いしてきました♪

野口整体のこと興味があるとか、
リトミックへの取り組み方とか、
すごく気が合いそうな気が勝手にしてご連絡したのでした♪


会うなり、

やっぱりリトミックをちゃんとやろうって人(先生になる人)は変人よね~!

って話題で盛り上がり、

お互いなぜリトミックを教えるに至ったかの紆余曲折、
レッスンに関する話、
リトミックのこといろいろ。。。。

ランチのお店以外にも
神戸の街を歩き回りながら
いろいろおしゃべりして楽しかったです♪


本当にリトミックは日本でのイメージがどうしても

軽んじられていて、
保育園や幼稚園でちょっと簡単にやることのひとつになってしまい、
早期乳幼児教育に良いとばかり喧伝され、

なんだかちっとも創始者のダルクローズさんの意図とはかけ離れてしまっている。。。

赤ちゃんや乳幼児の段階でリトミックやることは
もちろんとっても良い効果ある♪

でも、リトミックが本領を発揮するのは
実はみんながやめてしまう小学生ぐらいだったりするんです。

それに、大人がやってもいろいろな効果がある♪

小学校にあがるからってやめちゃうのって
もったいないよね~・・・・って
この日も二人でその辺を熱く語っていた気がする。


私もそのうち大人向けのリトミックというか、音やリズムのワークをやりたい。

あるものをそろえたくてずっともっと先のこととして考えてたけど
それがそろわなくてももっと違う形でやってもいいかも・・・♪


まだまだ日本帰省2014⑧へ続く。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。