flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽器のメンテナンス

CategoryClassic☆Contrebasse
今日はベビーリトミックのレッスンもあって、
久しぶりのお友達とお茶しておしゃべりして、
使ってもらう石も渡して、
ついでにお買い物にも行ってきて、
楽しい一日を過ごせてよかったわ~♪


      blog contrebasse1

9月の半ばには気づいてたんだけど、、、

楽器の弦高がえらい高くなっている。
(弦と指板の間ね)

自分の人差し指がスポッと入る時は高すぎ。

高音域で遠いところたくさん使うんでなければ
別に中低音域は何も問題ないから
普通に弾けることは弾ける。
(見た目で言うと、上の方から2/3は別に平気ってこと)

湿気や気温の変化ですぐ変わることだし、
8月にすっかりなまってしまった手を鍛えるにはいいや♪と
ほったらかしてたんだけど、

大して変わらないwww

指は短期間で鍛えられたが、
どうにも音はすっきりしない。

楽器屋さんも湿気が原因だよって言ってたし、
確かに日によって微妙に違うのよね。

もうちょっとしたらまた下がってきそうだけど、

この前引き取ったときから半年ぐらいだから、
こんなに変わるのおかしいんだけど、、、
家の湿気が原因かなぁ?


高音域でⅡ弦もしっかり押さえなくちゃいけない曲が多いのに、
もうすぐ本番・・・これはキケンすぎる!!!

ということで、明日楽器屋さんに駒を削ってもらいに行ってきます♪



関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。