flower border

なんでそうなるん?

Category日々是好日 (雑記・未分類)
本でも、ブログ記事でも、なんでも、
どれぐらいの人が隅々まで読むのか?

すごく興味がある♪

ジャンルやどういう人たちかによって違うと思うけど、
そういう研究してる人の話聴いてみたい♪

既に本とかあるのかな?


自分の書いたものの話に限らず、
たくさんの人が読んで共感して紹介しているような記事だったとしても、

たぶん、かなりの人がちゃんとは読まないんだろうなと
いつも薄々感じてる。。。

私、興味がある記事や、
友達の連絡メールや、
ただ見るときはざっと目を通すだけのこともあるし、
全部ゆっくり読めないときもあるけど、

その話題について相手とやり取りする場合は、
もう一度、
必ず良~~~く読んでからにするからなぁ。

それでも十分だと思えない。

だから、
よく読まんで分かった気になる人のこと、いまいちよく分からんねん。

なんでそうなるん???

いじわるじゃなくて、純粋に不思議やの。

メールやブログへの友人知人のよく読まないままの反応にも
「あ、この人またか」と思うけど

しょうがないやんな、

悪いけど、
たいてい会話でもそんな感じやしwww

そんなことがあってもあんまり気にしないわ。

いそがしかったんかもしらんしな。
私の書き方や言い方に問題があった場合もあるし。

(書き方悪いやつでも何回か読んだら分かるって。
 言ってること分からんかったら何回も聞くのと同じよ。)



そうは言っても
ゆっくり読む暇なかったときや
ずいぶん前のネタでかなり覚えてないときとかは、
開き直って、
「ちゃんと読めんかった(読んでんけど忘れた)、ごめん、でも詳しく教えて~」とかってこともあるもんね。

だから
とやかくいうことじゃないとも思うんだが。。。




たぶん、


ぱっと見て、

目に飛び込んできたいくつかの文字、フレーズだけで
なんとなく判った気になったり、

ちゃんと読んでないのに、
「良く分からないわ~」
という判断をしてしまってそれ以上理解しようとしなかったり、

そういうことなんでしょうかね?


ふと思ったことなので書いてみました。

o0393029513111542681.jpg

別にどこの誰がどうとか言うつもりはないし、
直接そう感じた相手に会っても絶対何も言わんけど、

こういう部分って
親しさの距離感を測るものさしのひとつよね~www


追記: 
もしかしたら 誰一人として 
隅々までなんて読むことはできてないのかも・・・

全員そのつもりなだけで

みんな「それぞれの現実」が違うからねぇ。。。


だけど、
書き言葉であっても、会話の中であっても、
お互いどんだけ理解しようとするかを試みられるかによって
親しくなれたり遠くなったりするんだわ、きっと。

そんな気がする。
関連記事

0 Comments

Post a comment