flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの自転車みたいなもん♪

CategoryLa Musique♪ 音楽
復活~!!!

多分もう大丈夫~♪

16665518_956768447756629_2412928072372369934_o.jpg



治っちゃうとわからなくなるもので
2年ぐらい前からかなぁ、、、?

全身の辛さもさることながら
あちこちかゆいし剥けるし、痛いし辛いし、、、
両手、両腕、肩や首、
その辺り一帯に常に力が入っている日々が続いたせいか、

両手・腕の痺れや痛みが1年以上続いて
どんどん楽器(コントラバス)を弾くのが辛くなってました。


au concert2


指先が麻痺して親指は力を入れると痛いなんて

致命傷。。。


ハープはそこまで親指の力要らないけれど、
コントラバスは、

見た目でイメージされるほど力ずくで弾くものではない

とはいえ、
やっぱり左手の親指は支えとして必要だし、
右の親指だって力が要る。

体が小さい分を補うには、
常に逆立ちしているような感じ。

当時は無理して何とかこなしていたけれど、
もうこのまま
一生コントラバス弾けなくなるかもしれないって思うぐらい
実はものすごく落ち込んでたりしました。


だから、

ブランクはたったの1、2年のことだし
たいしたことじゃないんだけど


また楽器出してきて弾くということが

私にとってはものすごく大きなことなのです。


au concert1


だんだんお肌の調子がマシになるにつれ、
症状の出る範囲が減るにつれ、
手の痺れや痛みも減っては来たものの

力を入れると痛いから、
ペットボトルの口をあけるとか
普段の生活ですら困る状況が続き、

首の奥の方の凝りのようなものがなくなってきて
ようやく、昨年末ぐらいからかな、
ほぼ痛くなったりしびれたりすることはなくなりました。

それでも、
すぐに弾くのはちょっと怖かったんだけど

そろそろやろうかな?って思い始めた2月半ばに

以前お手伝いで入っていたアマオケから声をかけていただいて
再開することにしました。

しばらく放置していた楽器の方も心配だったけど
埃っぽい以外は大丈夫みたい♪


指先の皮がすっかりやわらかくなってて
最初は長く練習できないけど
意外と普通に弾けば弾けるもの。

なんか久しぶりの自転車みたいな感じ。


ソロなんて弾けるように戻るのかどうかしらないけど
今は氣楽に楽しめるところから少しずつ。。。

もちろん、
ハープもやめないし、もっともっとやっていくよ♪



お肌の経緯もちゃんと書いておこう。
誰かの役に立つかもしれないし。

もうちょっと治ってからと思ったけど
早くやらないと、、、きっと治ったら忘れちゃうね。


16587066_956768537756620_2646407682993438576_o.jpg
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。