flower border

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶 子供のころの感覚 脳の働き特性?

Category子どもの気持ち 大人の気持ち
(大分前に下書きしてそのままだったのを編集しました。)


どんなに向き合っても癒せたと思っても、
子供の頃の記憶のいくつかはこまごまと残っている。

もちろん、
まだ癒されずに色々残ってるのもあるしょう・・・

でも、もうそのことで苦しまないようなことでも、
自分が関わる子供たちや、
外で見る風景にふと思い出す。

かなり鮮明に。



そしてその場での大人の反応に対して思うことは同じ。


なぜ、みんな、
自分が子供の頃感じたことを忘れてしまうんだろう?


大人の感情や思いにどれぐらい敏感で、
大人が思っているよりずっと
たくさん見えていて聞こえていて感じているかということを。

上手に言葉にできなかったり、
言葉通りに受け取れなかったり、
確かに頭脳の発達段階というものはあるけれど、

ちょっと待って聴いてあげれば話してくれることを待てない大人たち。

せっかく話しているのに全く聞いてない大人たち。

彼らが全身を使って表現していることを
彼らと対等な目線に立って、
受け止めるちょっとの時間を大事にしようよ。。。




ただ、
私がいつまでも色々覚えていて思い出してしまうのは
どうも、脳の記憶機能のせいらしい。

長期記憶、ストーリー性のある記憶の得意なタイプは、
昔のことをいつまでも覚えていやすいとか。

執念深いってことか???


とはいえ、
普段の私はそんなに思い出さなかったり、
忘れやすい側面も持っています。

必ずしも何でも覚えていて
すっと答えられるというよりも、

過去の記憶は些細なものでも
時間をかければ出すことができるけれど
基本的に思い出すのに暇かかるのよ。

たとえそのとき頑張ったことでも
大事なことだったとしても

終わった先からケロッと忘れていることはしょっちゅう。

昨日の試験の課題についてとか
次の日には遠いかなたの記憶に・・・

今要らんもんは思い出さない。
要るようになったら記憶の海から探してくるからOK♪
(頭の周りにたくさんぷかぷか浮いてる中から拾ってくる感じ)

ってなわけで
いろんな事聞かれてもすぐ思い出せない性質も持っています。

そもそも誰もが
脳細胞は何でも全部全部覚えていて

思い出すときに
単にニューロンの結合具合で
また記憶を再構築してるだけ。

なんだけど、
ヒトは普通は何でもかんでも覚えてなくて
適度に忘れて程よく暮らせているのよね。



脳の働きの詳しいことは良く分からないけど、
あるとき、私と似たような人の話を聞いて納得!!

確かに順番を追って思い出すような形式のものは覚えるのが得意♪

でも丸暗記はしんどい、
脈絡が無さ過ぎて手ごたえが無い。

試験の為に字の塊のセットだけたくさん覚えるって苦手。


それと、

これはたぶん違う機能の部分だろうけれど、

映像や絵の細部まで覚えるのは早いけど、
文字や言葉の羅列は暗記するまでに時間がかかる。


ということで、


子供のころのこまごました記憶、

それらはただ記憶に残ってるだけで、
まだ癒されてないからしつこく出てくるんじゃない、

ってことがわかってほっとしたのでした。


どんなに手放したって

すごく覚えていて、
思い出せて、

相手の感情を慮ることができるのなら、
必要なスキルなのだろう。

誰かの役に立つために上手に使えたらいいんだよね、きっと。
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。